NTアンカーストーン工法  NETIS登録HK-090010

[概要]

NTアンカーストーン工法は、環境保全に配慮した多孔質な空石積(張)護岸工の構造でありながら、自然石を金具により連結することで練石積(張)と同程度の強固な構造とすることが出来る多自然型護岸工です。従来の練石工法に間欠的必要とするコンクリート作業・目地作業の省略は工期の短縮等、コストの抑制にも効果的です。

[適用可能な箇所]

河川・砂防に於ける石積工、石張工をはじめ水制工、根固工、落差工及び道路・公園等での擁壁、法面等ほとんどの箇所に適用可能です。

NTアンカーストーン石積標準図

石積標準図

石積詳細図

NTアンカーストーン石張標準図

石張標準図

石張詳細図

NTアンカーストーン工法実績写真

平成14年度災害復旧優秀事業[優秀賞] 社)全国防災協会

 北海道大滝村役場 二級河川長流川水系普通河川早川の沢川
 特定小川・災害関連環境再生事業(北海道建設部砂防災害課)

早川の沢川

<災害状況>
平成12年10月の豪雨により、河川が欠壊、土砂が流出し2戸に床下浸水、三階滝公園が冠水の被害が出ました。その後も公園が2度浸水しました。

<復旧箇所の特徴>
大滝村観光名所である三階滝公園に隣接しています。

<NTアンカーストーン工法による復旧概要>
・現地発生玉石を活用することにより周辺環境を極力保持
・隣接する公園内の景観及び昆虫や鳥類の生態環境に配慮
・自然とふれあうことの出来る環境づくり

NTアンカーストーン工法実績写真

マルヒラ沢川(石積工1:0.5)

マルヒラ沢川jpg


居辺川(石張工1:2.0)

居辺川jpg


利別川(水制工石張工)

利別川jpg


西野川(三面張水路工1:0.3〜水平)

西野川jpg


西真栄川(石積工・低水路・飛石1:0.5〜水平)

西真栄川jpg


倶登山川2号魚道(石張工・床固工・水制工1:1.5〜水平)

倶登山川2号魚道jpg


倶登山川3号魚道(石張工・床固工・水制工1:1.5〜水平)

倶登山川3号魚道jpg


このページのトップへ